<< LINKS | main | Disc 2 / Remise : Promotion Use Only >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Report by スポンサードリンク | - | -
Disc 1 : The Screams Of Passion : The Family

いつもお世話になっている某氏よりThe FamilyのThe Screams Of Passion 7Inch見本盤を頂きました。

どうもありがとうございます。
販売されているものと同じような仕様で"見本盤"という判があるくらいの差なんだろうなと思っていたのですが、見本盤と市販盤でシッカリと作り分けされているんですね。



写真がさかさまになってしまいましたが、カラーの方が市販盤で白黒が見本盤になります。
こういった違いを観るのもなかなか面白いと思います。

ジャケットなどは市販盤とかわりなかったです。

こういった見本盤の出所って放送曲とかショップからのものなんでしょうか?
CDだったら店頭で流したり視聴用のサンプル版とかなのかな?って思うのですが、レコードだと・・・レンタル盤とかはまた違うのかな?

本当にどうもありがとうございました。

Report by nutty | comments(2) | -
スポンサーサイト
Report by スポンサードリンク | - | -

コメント

コメ感謝です〜
7インチって人気無いんですか?
EDITとかがいけないんですかね…

Promo盤というか以前オークションで購入した見本盤が何枚かあったので、観てみたら1999の頃だったりSIGNの頃だったりと白地に黒文字のみという仕様が結構ありました。

アンドレは7インチでしたっけ?見開きジャケットのPromo盤仕様、あの様なPromo盤なのに凝った作りとかワクワクしてしまいます。

Purple Rainの頃のシングルは例の花の画像が使われていたりPurple RainのEP盤の様に他の画像を使っているものもありましたね。

12インチは結構、皆さんが探している物だったりするので7インチは面白い見方が出来るような気がします。
Comment by nutty @ 2010/04/26 11:15 PM
なんだか着々とやばい方向に進んでいますね....
初期のレコードは写真のようなホワイトレーベルのプロモが主流ですが、パレード辺り?くらいからホワイトレーベルではなく通常のレーベルに見本盤という文字がプリント(スタンプではなくちゃんとした印刷)されるような形式に変化して行きます。
7インチはコレクターにも相手にされにくいジャンルなので、まだ分かっていないことも多くいろいろ楽しい分野ですが、その分奥が見えず恐ろしくもあります。
Comment by ひろあつ @ 2010/04/26 10:02 PM
コメントする









このページの先頭へ